大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先の大戦時の徴兵や言論統制をことあるごとに非難し、教典であるところ「九条(笑)」を奉っていながら、結局は70年くらい前と変わっていないのネ☆という脱力感。

裁判員候補 どうしよう、通知きちゃった


 みなさん、裁判員制度関連の問題点を徹底的に取り上げた報道を見た事ってあります?大手新聞や地上波に限れば、私はありません。右寄りでも左巻きでも。

 大抵の報道が、
1. 裁判員制度が始まるというお知らせ&説明
2. お仕事とか休まなきゃですね。否定的な「街の声」
3. こんなに素晴しい理念に基づく制度です
4. 先進的な大企業では準備を進めています
5. 制度に肯定的な「街の声」
6. 制度にポジティブなまとめ
みたいな流れじゃない?

 これって、戦前の「翼賛報道」とどー違うの?全肯定でない部分が進歩してる?
 結局はお上の意向をスルーで流してるだけじゃん?

 最近では更に、最高裁提供のCMまで流しちゃって。
 やってることは、ちょっと前に会長の発言が話題になった、某名古屋企業と変わらないよね。「エコ替え」みたいなもんだ。

 ただ、クルマを買う買わないは自由だけど、裁判員は強制力のある指名制だから、逃れようがない。まさに「赤紙」である。


 マスコミ報道を事前に見聞きした裁判員が公平な判断が出来るのとか、裁判員のなり手に偏りが生じないのとか、その辺の課題に対して明確で効果的な案も出されずに、「みなさーん!はーい、それじゃあやってくださーい!」じゃ、幼稚園のお遊戯かと。
 あいにく、ボクはそっち方面のプレイ属性はありませんがね!

 雑誌などでは、社会学やらの面から数年前から議論されていたけれども、大手新聞やテレビじゃ全然されてないよね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 崇高な理念。(「東アジアの自主自立」、「司法改革」)

 各部門の思惑と綱引き。

 話しが具体的になるに連れ、グダグダになる計画立案・オペレーション。妥協の産物。

 無自覚にイエスマンなマスコミ。

 必要な人員は強制徴用。

 主観的なこじつけかな~?


 最近では自虐ネタにすら使っていた戦時報道だけど、現在進行形の事には無自覚?それとも故意犯?

 一時的なキャンペーンの時だけなのかな?
 ジャーナリストであるのは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 まあ、報道側だけじゃないけどね。

 「ノキ弁」に加えて、最近では「携弁」(携帯で仕事を受ける新人弁護士)まであるらしいけど、
 ・事前に利害調製すらできない司法機構
 ・弁護士市場の予測すら出来ない(で今頃騒いでる)弁護士会
という法曹界にも問題あるよね。
 っていうか、そんな体制で「司法改革」とか言い出しちゃうのがそもそもの問題であるわけだけれども。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 んで、結局不利益を被るのは、一般市民であったり法曹界を志す学生だったりする訳ですね。

 先日の東洋経済だったかダイモンドだったかの雇用ネタ特集でも取り上げられていたけれど、本当に大変らしいね。志望者も修習生も新人も。


 んなわけで、本日の結論といたしましては、
・まともな”報道”して読者増やす努力したら?新聞/テレビをコア事業にして食って行く気があるなら。
  参考1  参考2
・法曹界を目指す人、超がんばれ。んでマトモな業界にして下さい。

みたいな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 そーいえば、明日から師走かあ。

 
スポンサーサイト
テーマ:痛い奴ら - ジャンル:ニュース
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/942-c50c4d12
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。