大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金融危機の影響で、早慶を始めとする私立大学で巨額損失が出ているとか。



それじゃあ我らが東工大はどんなもんだろうと、損失を大まかに見積もってみようと、B/Sを見てみました。(最新版のH18年度分だけど)
#その他資料はこちら

投資有価証券が8.9億円、有価証券が1億円と、私立大学に比べて投資総額は少額な模様。
ただし、前年度にいずれも0円だったので、H18年度から資産運用を開始したっぽい。てことは、現在はひょっとすると倍くらいに増えているかも。
で、総額20億円、下落率25%とすると損失は5億円程度と、駒大の1/30くらいで済みそうです。
(信用売買に手を出して大損ぶっこいていない前提では)

まあ、資産の約6割を占める土地のおかげで、地価下落による評価損とかは出るかもしれませんが。


とまあ、ココまではそんなにオモシロい話しではないんだけど、科目がオモシロいんですよ。勘定科目が。

美術品・収蔵品
3億円もあるらしいけど、学内で美術品とかあまりみたことがないような。。。
学長室とかに飾ってあるんでしょうか?

船舶
えっ!?船持ってたの?っていう。約920万円。
ボート部とかヨット部のやつでしょうか?減価償却が原価の半分くらいなので、結構耐用年数が少ないのかもしれません。

特許権等仮勘定
こんな勘定、簿記2級じゃ見た事ねーぞ。
と思ってググったら、「特許権が計上されるまでの特許の出願に係る支出額」(名大の資料より)だそうです。建設仮勘定と一緒やね。
とすると、仮勘定に比べて特許権勘定が少ない(1/4~1/5)のはなぜ?
特許庁に圧力かけた方が良いんじゃないっすか?

電話加入権
33万円?一回線いくらとしてるんだろ、、、?
下4桁は内線扱いになってるから、とかですかね?

研究用放射性同位元素
こ、こんな勘定科目があったとは!!!
キチンと減価償却されています。半減期を考慮した定率法とかでしょうか?
費用に「原子核崩壊評価損」とかが無いかと探してしまった自分がイヤ。


フツーの会社じゃないところの財務諸表ってオモシロいね。

 
スポンサーサイト
テーマ:会計・税務 / 税理士 - ジャンル:ビジネス
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/938-4b16db9b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。