大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カップ麺から防虫剤成分、新たに21件 消費者に“責任転嫁”

 日清食品のカップ麺(めん)で24日、新たに21件の防虫剤の検出が明らかになった。「防虫剤のにおいが容器の中に移った可能性がある」。前日に続き記者会見した中川晋社長は「移り香」と何度も強調。「保管状況に原因があるとも受け取れる」と、消費者側に“責任転嫁”するような発言や、事実関係を公表しなかったことに、報道陣や厚労省関係者から疑問の声があがった。


 これ、日清に責任無くない?
 石油ストーブの横にお米とかを置かないってのと同じように、家庭生活の基礎の基礎じゃないかなー。


 先のこんにゃくゼリー問題もそうだけど、消費者側の不注意や落ち度を生産者側に転嫁すれば、生産者側でそれ相応の対策が必要となり、結局消費者の不利益(増加コストの転嫁、当該商品の販売停止 etc)となる訳で。
 ちなみに、先のこんにゃくゼリーの件では、パッケージに警告表示あった"幼児"に、しかも冷凍して固くしたものを与えている。

 毒入り餃子の件から、「食品に問題があったらとにかく生産者サイドの問題」っていうような論調がマスコミにあるんじゃなかろうか?

 毒入り餃子のように本当に生産者サイドの問題と、今回のような消費者サイドの問題を、キチンと分離して議論しないと、回り回って社会全体の負担コストを押し上げるだけだと思います。



 不利益を被った人に同情することは否定しないけれど、責任転嫁はやはりおかしいですよ。
 「モンスター消費者」とか言ったら言い過ぎかもしれんけど。

 「電子レンジに猫を入れないで下さい」が日本で現実とならないように。




 あと、パラジクロロベンゼンといえば防虫剤の臭いですが、この季節、"匂宮"になってるオバさん、いますよね。

 「あらー、カップラーメンもぉ?本当にコワいわねー」とか煎餅ボリボリ食いながらテレビ視る前に、風通しの良い場所に冬物衣料を陰干ししましょう。

 
スポンサーサイト
テーマ:偏った報道 - ジャンル:ニュース

マスコミ批判で決着とはえらく簡単ですな。
ついでに冷凍餃子事件もマスコミが悪いか・・報道しなければ事故はなかったことになる。北朝鮮か!
2008/10/26(日) 06:36:05 | |マンそー #-[ 編集]
Re:
>ついでに冷凍餃子事件もマスコミが悪いか

本文読んでる?
2008/10/30(木) 00:09:20 | |筆者 #EBUSheBA[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/923-9d634345
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。