大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、個人的にオモシロかったweb上の記事の紹介でも。



ほぼ日刊イトイ新聞 社長に学べ! ロフト創業社長安森健さん


 ロフトの操業・展開を行った、安森さんと糸井重里の対談。安森さんがロフトで経験した様々な体験や、ロフトと言う組織作りについて、いろいろと語っています。
 個人的に特にオモシロかったのが、第6回の「盆暮れ正月で100倍」のくだり。土地に即した”信頼関係”の築き方の重要性、”都市”を基準にした”全国どこでも”なマーケティングの危うさが、糸井さんの
なにか「消費行動」とかって言ってわかったふりをしちゃいがちですけど‥‥、それって発想が完全に「都市」だね。

という言に集約されているような気がして、非常に興味深く感じ、いろいろと考えるところがありました。



J-CAST  【連載】ブロードバンド“闘争”東京めたりっく通信物語

 ADSLの価格破壊を成し遂げたYahoo!BBの前身であり、NTTや周辺電機メーカーでガチガチに固まっていた日本の通信産業に果敢に切り込んで行った、「東京めたりっく」の元社長、東條巖さんの回顧録。

「連帯を求めて孤立を恐れず、力及ばずして倒れることを辞さないが、力尽くさずして挫けることを拒否する」(「東大全共闘」安田講堂落書)
を地で行ったのでした。 (中略)組織は必要である、しかし事を成しても組織を永遠に続くものと思って作ってはらない、このメッセージを伝えたいのです。(中略)未完成こそ「村」を越える契機なのです。


 私、ガツンとヤラれました。

 事業の継続性とは相対的な価値観・組織の方向性であり、会社であるならば継続性を考えねばならないということは、必ずしも成り立たない。
 世の中を変えるために、ある意味”特攻”的に存在する会社があっても良いのではないか。
 そんな事を考えました。

 どこの本で読んだのか忘れたけれども、明治の頃には、事業が順調に回っているにもかかわらず、清算し、最終的に残った資本を従業員全員で分ける、という会社も存在したそうな。

 こういうことを鑑みて、近年国内でも盛り上がっているNPO/NGOの活動等との関連なんてことも、漠然と考えたりもする。
 ただ、(これはあくまでも個人的な、根拠の無い感覚的感想なんだけれども、)「突破力」、現状を打開するためのドラスティックな行動を起こす力、という点に於いて、”会社”という組織はNPO/NGOに比べて優位性を持っているのかなあ、などと思います。現状では。
 非営利性を前提として事業モデルを組むNPO/NGOでは、ストイックに経費を切り詰めて行ったり、工夫に次ぐ工夫のような創意は、起こりにくいのかなあと。(会社組織に比べて。あくまでも個人的な感想です。)



なぜママとパパが赤ちゃんが最初に話す言葉なのか?

 なぜなのかは、元記事をご覧下さい。
 言われてみると、日本語では「ハハ、チチ」であり、中国語では「マーマ、バーバ」だよね。ってことで、ちょいとググってみたら、

http://knowledge.livedoor.com/11695
アメリカ・インディアンの子供について童話を書いている作家が子供たちが両親のことを実際どう呼んでいるか調べたところ、
Here is the list of terms they contained: Amma/Appa, Ma/Dad, Amma/Dad, Mommy/Daddy, Mom/Dad, Mama/Papa, Mamma/Papa, Mummy/Papa, Ammi/Abba, Mama/Daddy, Mummy/Daddy, Mama/Dada, Amma/Dada, Mama/Baba, Mummy/Baba, Ammi/Papa, Aai/Baba, Amma/Nanna.


 類似音の連続、特に「あ、ま、だ、ば、ぱ」がよく使われるようで。
 つまり、嬰児が容易に発音可能な音が「ハハ、チチ」の”原型の語”として採用されており、その延長線上であるが幼い印象の少ない類似の発音を持つ言葉、「ハハ、チチ」や「mother, father」などが、標準的な単語として採用されている。のかなあ、と思ったり。

 嬰児言葉から、標準的で”文明的”な言葉が生まれていたとすれば、その成立過程における文明の誕生、原人から現人類への発展なんて言う歴史ロマンに思いを馳せたりもしますです。




 お酒もイイ具合に回って来たので、今晩はこの辺で。バイバイ!

 
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/886-b711bacb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。