大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 この時期の大岡山は異常です。


 深夜のコンビニに行っても、昼間並みに人がいます。

 深夜でもやたらと学内を歩いている人がいます。

 飯を食いにいくと隣の席から、
 「あと一週間で提出だよなー」
 「実験おわんねーんだけどw」
 「逃げ切るしか無いな!」
みたいな会話が聞こえてきます。

 深夜に廊下を歩いていると、どの研究室も明かりがついています。


 そんな非日常な感じが大好きなK@パダワンです。

 


 最近思うんだけど、オイラって本当に根気というかそういうものが無いわ。

 学会発表やら論文やらのアウトラインとか書いるんだけど、「ああ、こんな絵が描ければいいじゃん。てか、わざわざプログラム走らせなくても、たぶんこんな感じになるよね。うん、これでいいや。続きの文を書こう。」みたいな感じ。
 
 「見切り」とか「推算」とか「予測」っていうとポジティブなイメージがあるけど、少なくとも学術的なモノゴトとは相容れてないなー。



 だって、時間かけてやった結論が「やっぱね」みたいなのって、スッゲー損した気がしない?

 やる前から概算の±20%くらいに収まるのが分かってるデータを解析しても、「ああ、、、ですよね」みたいな感じで面白みが無いです、、、


 とか言いながら、明日ディスカッションなので、一人でビール飲みながらグラフを描いたりしています。
 

 
スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/746-1fd18542
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。