大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最近、自炊すると妙にメキシカンというか、サルサソースを使った料理になってしまう。

事例1:


豆腐ステーキ 鶏ひき肉サルサソース

 ボストン在住なら「Tohfu Dice-K」とか名付けるね。サルサの赤と、サイコロ(Dice、松坂の現地での愛称は"Dice-K")状の豆腐にかけて。


事例2:


チキンカツとサルサソース

 市販のソースにタバスコとレモン果汁を加えて調整。


事例3:


鶏ムネ肉タバスコ漬け サルサソース

 タバスコと各種スパイスに小一時間漬けたムネ肉を、たっぷりのオリーブオイルで”焼く”というより”揚げる”感じで。




 サルサソースって意外とヘルシー(約30kcal/100g)だし、タバスコやレモン果汁や赤唐辛子を加えると味も調節できてイイね。


 サルサソース、すげえなあ。うまいなあ。
スポンサーサイト
テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/509-745e5fcb
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。