大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 いま流れてた、砂原良徳のCROSSOVERの中の曲「MFRFM (MUSIC FOR ROBOT FOR MUSIC)」にインスパイアされただけのタイトルですが。


 そんなこんなで、本日朝一で卒研発表に行って参ります。

 とにかく割り切りシンプルに、アイディアを売り込めるくらいわかりやすく、とかやってたら、時間内にどうにか収まりそうなものの、質疑応答用のシートが肥大化、、、
 発表用のシートよりも実質的な枚数が多い、、、

 「卒論用のネタが貯まった」って肯定的な思考で行こう。(←多少、韻を意識した)


 まあ、なんくるないさぁ。



 そんな、"エピソード1"?の"ラストシーン"っていうか"エンディング"にシックリと来る音楽をiTunesライブラリで探索。しながらチョー片手間でじっくり原稿をチェックしたり。

 昨晩19時過ぎに寝たため、23時過ぎには目覚めてしまい、それならいっそと起きております。



 先日発売になった、capsuleのnewアルバムSugarlessGiRLの「
Secret Paradise」(個人的には同アルバム収録曲の中でベストの部類)をあてると、多少SFジャパニメーションちっくになってオモシロいかも。

 久石譲の「Silent Love」とか、Massive Attackの「Teardrop」とかあてると、ラストシーンが曇り空、みたいな切ない恋愛モノっぽくなってちょっとカッコイイ。

 DAISHI DANCEの「P.I.A.N.O.」とかあてると、夜の湾岸のシーンでプチハッピーエンドみたいな、ちょいオサレ。



 まあ、「ヤるっきゃない」「ヤらなきゃヤられる」「I Can Do It!」な心持ちで望めればと。

 こんな↓事態にはならないと思うんですがね。

大阪府立大院生が論文データを捏造 理想的な数値1千個
(引用:asahi.com)
 大阪府立大は27日、大学院工学研究科の男子大学院生(修士2年)が、応用物理学会英文誌に発表した半導体に関する論文のデータを捏造(ねつぞう)したと発表した。同学会に謝罪するとともに、論文の取り下げと、学会の奨励賞の返上を申請した。学内に調査委員会を設置し、担当教授らの指導など研究体制のあり方などについても調べる。
(中略)

今月21日に府立大で開かれた修士論文発表会で院生が同じ発表をしたところ、トランジスタの特性を示す二つのグラフのデータのとり方の不自然さに助手らが気づいた。院生がパソコンやノートなどに残したデータを調べると、実験をした証拠がないことがわかった。
スポンサーサイト
テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/472-5fdb271a
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。