大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 MacWorldExpoでのスティーブ・ジョブズ(アップル社CEO)の基調講演を見たので、時系列での感想でも。

 なお、このページの「Watch the Keynote Address」から見ることが出来る(要QuickTime)。字幕や吹き替えはないけれど、非常に丁寧で分かりやすいプレゼンなので、一般的な英語力があれば十分理解できる。プレゼンのお手本としても使えるくらい洗練されている。
 それから、90分以上におよぶので、視聴のタイミングには注意しよう。概要などはこのあたり(PC Watch)を見て頂きたい。

 以下、基調講演の時系列の流れと感想。合い言葉は「ブゥーンッ!」(講演をずーっと見てるとわかります)。
○AppleStoreの数・来場者数、Appleの売り上げについて。
 まさに”伸び盛り”と言った感じ。
 
○iPodアクセサリ関連がスゲエよという話。
 Wynton Marsalisとフィーチャリングな
新しいiPodCMを披露。
 このCMがかなりオシャレでクール!

○MacのPro用写真整理・編集ソフト「Aperture」を使用している写真家達のインタビュー。
 写真家の人たちが生き生きとクリエイティブな作業をしている様子も映す。"for rest of us"(コンピュータの専門家以外の人のためのコンピュータ)というAppleの理念が具現化しているような感じ。「高度なことを簡単に」を実現するAppleのソフトの魅力的がビンビン伝わってくる。

○WidgetやらTigerのアップデートについて

○iLifeの新バージョン、iLife'06に含まれるソフトについての説明&ジョブズによる実演
○iPhoto:
 取り扱える写真枚数の例示の仕方(「一月○枚写真を撮っても、●年分の写真が保存しておける」)がオモシロクて分かりやすい。"Photocast"の説明がとてもわかりやすく楽しそうだけど、オレには使う相手がいない。。。
 「Macを持ってる人」かつ「写真を見せ合いっこする」ような知り合いは、いないなぁ。
 実演はとても分かりやすく、機能がかなり進化していることを実感。

○iMovie:
 実演がすごい!こんなのを簡単に作れるなんて!(是非、ご自分の目で確かめてみてください)

○GarageBand:
 Podcastとの連携がスバラシイ!(この実演も、是非ご自分の目で確かめてみてください)
 プロ・アマを問わず、メディア界など様々な方面への影響が楽しみ。ラジオ局などによるPodcastがさらに進化するのでは、という印象。

○iWeb:
今回のiLifeから登場した、6つ目のiLifeアプリ。操作方法などがiWorkのPagesに似ている印象。iTunesやGarageBandとの連携が見物


○.Mac、iWork'06の説明。「webを見てくれや」みたいな感じでテキトー。

---
ついに、ComputerSystemの話へ。

○intelプロセッサーへのシフト
 intel CEOが、シリコンダイを持って、懐かしのintelウェアで登場。握手。ジョブズにダイを手渡す。(写真
 2006年を通して既存の製品を徐々にintelチップセットに移行していくよ、という話。

○"First of the New Generation Mac"ということで、いよいよintel搭載Mac、第一陣の発表。
 前評判通りiMacが登場、というか、始めからステージ上にあったモノ。それまで実演をしていたのは、この新iMacだった!
 ウォールストリートジャーナル紙での批評の引用の仕方が格好いい
 旧来のiMacとの"Same"を強調し新iMacとの"Difference"(intelチップによる性能向上)を効果的に引き出す、という演出はお見事!プレゼンのお手本みたい。

○新iMacの話から、intelチップセット搭載Macについての話へ
 ユニバーサルバイナリ、ロゼッタの話題へと、流れるように自然に話がつながる。
○ロゼッタ
 マイクロソフトのMac部門の人が登場。ソワソワ動いていて見ていて気になる。滑舌もちょっと悪く(こもる感じ)、これも気になる。
 ジョブズが、PowerPC向け(今までの)WordとPhotoshopが動くことをデモで強調。このあたりの所謂「キラーソフト」への対応はユーザーも気になっていたので、ありがたかった。

新iMacのCMを披露
 かっこよすぎです!会場も拍手喝采。是非見てみてください!


One More Thing...
○PowerMacG4を、年老いたローマ教皇(っぽい人)に例える。電力対性能を示して、IntelチップがG4やG5に比べてきわめて優れていることを強調。

○新しいノートブック"Dual Processors in MacBook Pro"が登場するよ!
 PowerBookG4よりも4~5倍速い。史上最速・最薄のNotebook。カメラが内蔵になっていることに、会場が拍手喝采。初代のvaioににている。
 MacBookを片手にしたフィルさん@会場とビデオチャット(この辺の掛け合いがおもしろい)

○その他の特徴とか

最後に、もう一度intel搭載iMacのCM。やっぱり、かっこいい!
スポンサーサイト
テーマ:Apple/Mac,iPod,OSX,etc... - ジャンル:コンピュータ
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/45-a8fef1c3
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。