大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 J-CASTのニュース記事より。

ニートのためのネットラジオ番組「オールニートニッポン」が2006年10月27日から始まる。「生きづらさ」をテーマにしつつ、笑いを取ろうという番組で、「そのなかでシリアスな問題も扱って行きたい」と運営スタッフは意気込んでいる。

「オールニートニッポン」は、ニートや引きこもり、就労問題などに取り組んでいるNPO法人コトバノアトリエが運営する。

(中略)

初回のオールニートニッポン開設記念放送「雨宮処凛のオールニートニッポン」では、ゲストに「こわれ者の祭典」代表の月乃光司氏アンディ・ウォーホルから奨学金をもらい世界中を放浪し続けたアーティストAKIRA(杉山明)氏を招いて、ズバリ「生きづらさ」をテーマに語り合う。その後も作家の田口ランディ氏や、ジャーナリストの石井政之氏などがゲスト出演する予定だ。



 「アウトローな雰囲気を醸し出す成功者」を引っ張り出してニートを説得できると、本気で思っているんでしょうか?
 今日日のような「実力派社会」では、そういうの流行らない気がするんですが。そういう社会だからこそ、ニートに再生のチャンスが無いし、「切り捨てられる」わけで。
 「で、結局なにができるの?」ってやつ。

 時給950円のコンビニやマクドナルドのバイトを紹介してあげた方が、よっぽどタメになると思うんですがね。
 「コンビニ面接攻略法」とか「マック・クルー処世術」とかね。



 ちなみに、この団体の代表者の方、慶応SFCの出で、NEC社会起業塾の特別メンバー。


 ニートに対する手の込んだアンチテーゼ、として捉えると合点が行きます。



 最近2ちゃんねるで見かけた替え歌がココロに染み渡ります。
求職アミーゴ 唄:ニートと派遣

鳴り響いた メール着信 嫌な予感が胸をよぎる
冷静になれよ ザ・ムショーク
後がないぜ 内定くれ
書類審査で 不通過か
一生駄目かもしれない ミ・ハローワ

「誠に残念ながら 今回は見送りとなりました。」

(繰り返し)
Si 俺たちはいつでも 職歴ではじかれる
派遣じゃ親不孝 そうだろ
Si 俺たちは昔から 履歴書書き続けて ペンダコ増えてきた
去年から年金払ってない 老いた日の生活保証 まるでない

奇跡的に 書類通過 バブル入社の人事が言った
「働かずに…何してた…?」
侮辱された TOEICスコア 学生時代に 310点
交通費無駄に 金返せ

両親間もなく 還暦迎える…

Si 親たちが苦労して 出し続けた学費は
ドブに捨てたようだぜ そうだろ
Si 派遣会社にハメられて 無駄に就活遅れた
同窓会行けない
なぜだろう 九割書いた履歴書 最後の最後で書き損じ 三度目だ
(繰り返し)
スポンサーサイト
テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

あの辺の人が持ってるバイタリティとかはニートとは対極に存在するよね。
2006/10/16(月) 21:17:27 | |PPN #-[ 編集]

代表の方は、社会的にインパクトのある事業を起こして成功したいというのが基本姿勢なので、「ニートに対する手の込んだアンチテーゼ」という表現は相当しっくりくるものがあります。

内容についてはまだ始まったばかりなので、なんともいえませんが、本当に支援が必要なのは実はニートではなく、就職したいが就職できない人たちでしょう。
2006/10/29(日) 14:23:36 | |第774類さん #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/398-778b1d53
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。