大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「なんかさあ、野菜をバリバリ食いたいんだけどさあ」という研究室の助手さんの発案により、昨日の晩ご飯は北口の山田モンゴルへ。ジンギスカン
 ラム肉が食いたくなっていた(参考:先日のエントリー)ので願ったりかなったり。



 ひょんなことから「”霊感がある”人たちのビジネスモデル」などで盛り上がったり。楽しい晩ご飯でした。

 ちなみに、先週の金曜日にドクターの方と二人だけで牛角に行ってビール計17杯という”事故”がありましたが、昨日は生x2+ホッピー焼酎割x1という”節度ある”飲み方。


 ちなみに、お値段の方は
メニュー表にもあるように、結構リーズナブル。料理もおいしい。


 が、イマイチ流行ってない。なぜだろう?値段的には牛角とそんなに変わらないのに?

 駅までの帰り道、そんな話をしたんだけど、そこで出た結論としては、
  ・品数が少ない
  ・店員さんの”盛り上げ”が足りない
 という点でイマイチなんじゃなかろうか、というもの。

 確かに、実際のメニューは上記リンク先のメニュー表よりもさらに品数が少なく、牛角でよくやる「コレ行ってみようよ!」というのが無い感じが。
 さらに、店員さんのイケイケ感、特にお酒が入ったときに来る「○○お待たせしました~!」という気持ちのいいかけ声や、今日のオススメを聞いてみるといった雰囲気が皆無。

 内装も含めて、飲み屋というよりも「定食屋」という雰囲気であり、「ジンギスカン食いに行く→山田モンゴル行く」というのはあっても、「山田モンゴル行く」という感覚にはちょっとならないなあ。


 そこいくと、(おそらく)同じようなコンセプトのぼちぼちは「うまいな~」と感心してしまう。
 活気があって楽しくて、まさに「飲み屋」という感じで好き。
スポンサーサイト
テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/338-70905a9d
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。