大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 してるんだろうから、別に次期監督なんかそんなに騒ぐほどのことじゃなくない?昨夜も今夜も、スポーツニュースで何回も流してたけど。

 川淵キャプテン(稲垣メンバーからのインスパイヤではないかといつも思う)の「うっかり発言」って、話題性重視の演出じゃん。プロレスとかと同じニオイが、、、
 まあ、商業スポーツってのはそんなもんかもしれないけど。


 ”プレー内容”は違うかもしれないけど、”結果”は誰がやっても大差ないんじゃないかなあ。


 硬直した川淵体制&電通べったりの商業主義が続くようなら、2010年のアジア枠の一つはほぼ確実に日本用にリザーブドだと思うのです。

その理由とは:
1. 域内随一の経済規模・可処分所得額
2. 2011年のアナログ地上波停波に向けた買い換え需要の喚起
3. ”サッカー人気”(敢えてそう言うけど)も「Jリーグ100年構想」のもと次第に成熟し、”日本代表”印が(今流行りの言葉で言うなら)「メガブランド」として大きな価値を持っている

 1.や3.は言うまでもなく、特に放送・家電・通信の各業界が関係している2.はかなり大きいのではと。

 おそらく、停波に向けて4万円台以下の廉価版地デジテレビが登場している時期だろうし、
第二東京タワー(正式名称:すみだタワー)の運用間近と言うこともあって、今の地デジCM以上にウザいキャンペーンが展開されるに違いない!(違
 最近話題HSDPA(ひょっとすると第4世代かも?)とワンセグが十分に普及し、ネット上での映像コンテンツ配信などもさらに活発なっているであろう状況を考えると、「コンテンツとしての価値」は今以上に高いモノでしょう。

 くじ引きもあるけど、試合日程なんかの調整で結構どーにでもなるような気がする。”実力”が本当の意味で試されるのは大会本番になってからじゃないかなあ。

 マーケット的には、予選敗退だろうが決勝トーナメント出場だろうがそんなに変わらないんだよね。飲食店の売り上げとビール消費量が増えるくらいで。その前のメディア家電需要であるとか、広告効果であるとかの方がず~っと大きいわけで。
 優勝でもしない限り。

 早々に電通がアジア全域の放映権も獲得してるし。

 まあ、W杯のおかげで多くのお金が動くのもまた確かなわけで。それにより、企業の利益が増し、株主や従業員に還元されたり設備投資に回ったりすることによってさらに波及効果を生むわけで。

 良い悪いじゃなくて。現実として。


 でも、「みなさまのNHK」がニュースの時間にオレンジレンジの曲を流しちゃうくらい商業主義が蔓延る世の中ってのもドーかと思うけど、、、



 余談だけど、クロアチア戦後のあのインタビュー(ジーコ:葡語/インタビューワー:英語/国際映像をさらに日本語に)で、日本語よりは遙かにキチンと訳してた英語でのインタービューが聞き取れたときは、多少英語やってて良かったなぁと思った。
 ブラジル戦後とかになにも言わなかったところを見ると、ジーコ、きっと怒られたんだろうなあ、、、



 という雑念を押さえることができず、素直に「選手のみんな、お疲れ様!また4年後に向けてがんばってねっ!」とだけ言えない自分が大嫌い。
 あー、”悟り”を開けばこんな雑念は浮かんでこないのかね?人生が縦型探索できれば、、、


"Ignorance is the peace of life."(無知は幸せ)

 ーという英国の諺が浮かんでは消える丑三つ時、みなさま、いかがお過ごしですか?
スポンサーサイト
テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/291-0c35604b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。