大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日amazonで本を買っていたとき、リコメンドされて思わず買ってしまった「ドラえもん短歌」が、ヤバい。マジでヤバいよ。まず広さ(ry


 「ドラえもん」に詰まっている夢・未来、そして”ぼくら”の心の中にあるノスタルジー・幼い日の記憶。そんなものが溢れ出てくるステキな短歌が収録されています。

 詠み人は多数。Blogやハガキなどで応募した人たち。選者は枡野浩一


 収録されている短歌は、テーマ毎に分類された約100首。

 ほとんどの人が”アマチュア”歌人なので、最近流行っている短歌のようなサプライズ感(?)の強いもの(例えば枡野浩一や
笹公人のような)はあまりないのだけれども、それが逆に、良い意味で、ドラえもんの世界観と心地良い空間を作り出しています。

 まあ、「能書きはいい。読めばわかる。」って感じなので、是非読んで(詠んで?)みてください。




 せっかくなので、お気に入りの一首をチョイス。
僕たちが 今進んでいる 方向の
未来にドラえもんはいますか

 科学技術の進歩の先にある理想的な社会。”昭和”という時代が夢見た世界。


 テクノロジーは、本当に僕たちを幸せにしてくれるの?ねえ、ドラえもん?


スポンサーサイト
テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/242-eba597e6
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。