大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 「愛媛県警が架空捜査報告書 ウィニーで流出」(asahi.com

 要約すると
・愛媛県警が”証言”を(一部またはほとんど)捏造
・”証言への謝礼”として捜査報償費を支出(つまり、裏金作り)
・以上の内容が、Winnyネットワークに流出した資料から判明


 いや、本当にビックリした。

 リクツとしてはこういう事は十分に起こりうるんだけれども、いざ実際に起こってみるとSF小説の様ななんとも不思議な非現実感を抱かずにはいられない。「オートメーション・スパイ」というか「オートメーション・ジャーナリスト」というか。

 ただただ、このニュースと同時代的に存在している事に感動すると同時に感謝。



 このWinny狂想曲、「根本的な対策はWinnyを使わない事」なんてトンチンカンなことを官房長官からマスコミまでが言っているうちは当分収まりそうにないかも。

 アンチウィルスソフトを入れず、適切なセキュリティアップデートもしない人間は、
山田オルタナティブあたりに感染して個人情報ばらまかれても自業自得だと思うのは些か暴論かもしれないけれど、そんなバカまでフォローしていたら、そのコストは結局パソコンメーカーの製品価格に転嫁されて社会全体の負担になる訳で。
 マトモな人間からしたら迷惑きわまりない。その辺勉強する気のない人間には、高いオプション料金を払ってもらわないと逆に不公平だ。

 玄関に鍵かけてない家が空き巣に入られても自業自得、でしょ?
 自分で鍵を付けられない人間は鍵屋さんに頼む、でしょ?
スポンサーサイト
テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/190-efea547c
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。