大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 マイクロソフトのマック関連部門webサイト、mactopiaに掲載されていたコラムNo.159 ―「Mac は創造性を刺激するパソコン」――創造性はどこから湧き出てくるのか ?がおもしろかったのでご紹介。


(以下、抜粋)
 実は見た目のきれいさも重要な要素の 1 つだと思う。
机の上にごちゃごちゃと文房具が並べられた状態では、なんの創造力も湧いてこない。
 これが机の上に、ただ 1 枚肌触りのいい上質で真っ白な画用紙が置かれ、その横に、眺めているだけでもきれいな色鉛筆やクレヨンが置かれていたらどうだろう。
 かっこいい手帳とかっこいいペンを買うと、なんだかそれだけで仕事ができるような気になったりしないだろうか。
 これと似ていると思うのが、Mac OS X のインターフェースだ。
 ふわっと画面に浮かび上がる半透明のボリュームアイコン、ウィンドウがまるで生きているかのように滑らかに動くジニーエフェクトやエクスポゼ。これらのかっこよく演出された機能は、ただ便利なだけでなく、それを使っていることによって、なんだか自分の仕事のやり方がなんともスマートに思えてきて、気分もノってくる。

そうなんですよ!そのとーり!

 徹夜してレポートを書いているときに、webで調べものをしようとしてフッとアプリを切り替えるときのアニメーションとかが、結構心地よいのです。

 とまあ、そんな感じで新生活に向けてお宅にもお一ついかが?
iPodとセットで割り引きもやってるし。


 ちなみに、上記コラムはマイクロソフトのマック部門のページなのでPowerPointとか言ってますが、Macでプレゼンするなら断然iWorkKeynote!紙芝居のようなパワポのプレゼンとは次元が違います。しかも、プレゼン作り自体がラク。
 トランジション一つで聴衆を引きつけること間違いなし。プレゼンの授業で、かなり良い評価をもらえます(実話。しかも二度ほど)

 NovamindOmni GraffleKeynoteの組み合わせを知ってしまうと、もうWindowsには戻れないカラダに、、、



追伸:
 良い映画を観たのに、そのレビューがなかなかまとまらない。自分の作文力のなさを痛感して、軽く鬱。
スポンサーサイト
テーマ:Apple/Mac,iPod,OSX,etc... - ジャンル:コンピュータ
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://okysky.blog41.fc2.com/tb.php/120-1b42dd5b
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。