大岡山の空

完璧な計算で造られた楽園で、ひとつだけ、うそじゃない、 今日から始めるモテ体質強化ブログ、大岡山の空。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 FC2のブログランキングに参加しました。クリックしてね♪



 左上にも常設バナーがあるので、気に入った記事があったら随時クリックしてね♪
スポンサーサイト
テーマ:お知らせです。 - ジャンル:ブログ
 先のエントリーについての内幕。

 さきほど、ある方からiChatで「○○クンのブログ、Macネタ無いよねー。転向したの?」と、過激派の同志粛正バリの質問を頂いたので、「いや、そういうわけじゃないんですよ」ということでMacオンリー系なネタを書いた次第。(^ω^;;)

 いや、別にwinっ子になって書かなかった訳ではなくて、MacIntelまでは特にネタもないし、「今日も愛用ののiBookから書込みますぅ~」みたいなことは限定主義的なニオイがしてイヤなのでしていないだけです。実際、この冬休み期間中もOmniOutlinerやらOmniGraffleやらNovaMindを活用してラクにレポート書いたりしてるし、iTunesやらWidgetも日々活用させていただいております。はい。でも、そんな事書いてもあまりおもしろくないし、あまり詳細に書いても、、、ねぇ?

 ただ、ストリーミングの再生に関してWindows上での方が少なくとも私の環境においては滑らかで使いやすいので(特にWMV形式)、場合により使い分けていて、特に冬休み中のエンタメ重視な状態においてなので、特にMac関連のおもしろネタなども無く、結果として特に書かなかっただけです。

 (以前お話ししたことのある方もいらっしゃると思いますが)私個人としては、全般的には、特に創造的な作業に関して言えばMacより秀でた環境を少なくとも私は知らないので、ベストな環境だと思っています。しかし、前述のストリーミングやゲーム環境に関しては嫌が応にもwindows環境に一日の長があり、また所謂”フリーウェア”に関してもwindows環境では(Mac環境においてよりも)はるかに多種多様なソフトが存在しているため、私はケース・バイ・ケースで使い分けているだけです。
続きを読む
テーマ:Mac関連 - ジャンル:コンピュータ
 えー、カテゴリーの中で「芸術:アート」がやや少ないので、アートな感じのスクリーンセバーの紹介でも。

 ただいまのMy iBookのスクリーンセバーは、結構有名なサイト「未来派図画工作」の Who are you?です。
 このスクリーンセバーは、右から左へ流れて行く”同じ”人物の絵の下に、様々なアトリビュートを示すキャプション(「貧乏人」「哲学者」「教師」etc...)が表示されるというもの。下に表示されるアトリビュートによって、まったく”同じ”姿形であるにもかかわらず、一人一人が”違う”人物に見えてくるという、不思議な、哲学的な(人物を特定する要素であると(一般に)見なされている容姿や立ち居振る舞いが、その人物の社会的立場などを示すアトリビュートにより再帰的に解釈されるという事実。そして、しかしながらその容姿や立ち居振る舞いはその人物を特定する最もベイシックな要素であることに変わりはないという循環的な構造を持っているという点などに関して)、オモシロイ、スクリーンセバー。

 未来派図画工作さんのサイトには他にもいろいろな作品があるので、”探検”してみてください。
 個人的なイチオシは、これも有名な「20世紀ボヤージ」。20世紀の出来事がフワッという感じで流れ去って行く、ステキなスクリーンセバー。NHKスペシャル「映像の世紀」のサントラアルバムをかけながら眺めていると、”eternal”や”human-beings”なんてコトバが脳裏に浮かんでくることウケアイです。
続きを読む
テーマ:Apple/Mac,iPod,OSX,etc... - ジャンル:コンピュータ
 IT Pro経由、Googleが新しいサービス「Google Pack」と「Google Video」を発表した。同PackはGoogle製アプリ+αを一括インストールするためのソフトの提供サービス。同VideoはiTunesMusicStoreなどと同様の、有料・無料映像配信サービスで、iPodやPSP用の映像フォーマットにも対応予定とのこと。

 個人的には、Packの方は正直不要、、、Videoの方はカナリ期待できるかもと思ったり。

 なぜなら、今Videoのトップページにアクセスしたら、あの名作Matrix Ping Pongがあるから!この作品、欽ちゃんの仮装大賞で生まれた作品で、数ある作品の中でも特に評価の高い作品の一つ(参考)。
 この作品を作った人はその後、Pet Shop BoysのPVを作ったり、ペプシのCMを作ったりしているスゴイ人。

 海外のCMって、色々な面でクオリティーが高くておもしろいですよネ。
 クオリティータカス(^ω^)なCMを集めて頂いたりすれば、積極的に利用したいなあ。PVよりかなり安く提供できるだろうし。
テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。